Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahisa123.blog59.fc2.com/tb.php/22-6fd366e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひこにゃんだけじゃなかったんですね。カロムって知らなかった

最近、「カロム」というゲームが滋賀県を発信地として話題になっているようです。ひこにゃんだけだと思ってたけど、まだ滋賀には隠し玉があったんですね。
調べたら、「めざましテレビ」でも昔紹介されてたとか。

カロムとは、「ビリヤード」と「おはじき」を融合させたようなゲームらしく、推進をしている滋賀県彦根市の「日本カロム協会」は28日から3日間、千葉市の幕張メッセで開催される観光イベント「日本観光博覧祭旅フェア2010」で体験ブースを開設するようです。過去にも彦根市内で600人規模の大会を開催するなどの活動はしてしたようですが、県外での直接PRは初とのこと。

起源は12~13世紀エジプトの「カエラム」というゲームのようですね。
その後各地に広まり、明治初期に宣教師が持ち込んだことから日本にも広まったとされています。
ただ、なぜかは知りませんが、現在このゲームが普及しているのは、滋賀県の琵琶湖東岸地域だけと言われています。
日本カロム協会はこのチャンスを機会に、「全国に広がってほしい」と望んでいるようです。
ルールを調べてみたけど、割と面白そうです。
興味のある人は下記を参照ください。

2人ずつペアになる。
四角い盤の上に並んだ偏平な円筒形の玉(パック)を特定のエリアからパックと同形の自身の玉(ストライカー)を手の指で弾く。
ストライカーと同じ色のパックに当て、四隅のコーナーにある穴(ポケット)にパックを入れる。
最後にジャック(ビリヤードで言うナイン)を入れると勝利。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahisa123.blog59.fc2.com/tb.php/22-6fd366e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

  ↓楽しいサイトw↓













あし@

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。