Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahisa123.blog59.fc2.com/tb.php/59-89c7a693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セカイ系 ポスト・エヴァ的価値観

新世紀エヴァンゲリオン』、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズ』、幅広い年代に大人気ですね。

さて、「ポスト・エヴァ」という言葉をご存じでしょうか。
『機動戦艦ナデシコ』とかは、違います。

いわゆるセカイ系と呼ばれる作品群ですね。
要素的には、だいたい下記の通り。

・少女(きみ)と少年(ぼく)の恋愛が世界の運命に直結する
・少女のみが戦い、少年は戦場から疎外されている
・社会の描写が排除されている

言ってしまえば、「社会や世界のことはどうでもよくて『ぼく』が全てだから『きみ』だけは裏切らないでね」という思想(?)です。

橋しん『最終兵器彼女』、新海誠『ほしのこえ』、秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏』、有川浩『塩の街』あたりが挙げられますか。


「セカイ系」というキーワードの発端は、エヴァ後半部分に見られる「一人語りの激しい」「たかだか語り手自身の了見を"世界"という誇大な言葉で表したがる傾向」を持った作品を揶揄する言葉でした。

一部の学者(東浩紀あたり)の書籍に詳しく書かれているので、興味のある方はどうぞ。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahisa123.blog59.fc2.com/tb.php/59-89c7a693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

  ↓楽しいサイトw↓













あし@

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。