Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahisa123.blog59.fc2.com/tb.php/96-b4fa5794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シングルモルトの話(ハイランド)

最近は、ハイボール人気でなんかウィスキーが注目されてるらしいですね。
バーボンもブレンデッドも旨いんで普通に飲みますが、「シングルモルト」にこだわる人もけっこういます。

シングルモルトは、蒸留所の地域によって主に「スペイサイド」「ローランド」「ハイランド」「アイラ」の4種類に大きく分類されます。
ほかにも「キャンベルタウン」と「アイランズ」があるんですが、量販店では上記の4分類で書かれてたりします。卸に行くと詳しく教えてくれるんですけどね。

今回は、ハイランドのウィスキー(モルト)に関してちょっとだけ書いてみます。
「ハイランド」と一口に言っても、かなり広いので、さらに細かく「北ハイランド」「南ハイランド」「東ハイランド」「西ハイランド」に分類されます。

割と有名な銘柄だと、「グレンモーレンジ」は北ハイランドで、「ロイヤル・ロッホナガー」は東ハイランドです。
どのように違うのかは、口で説明するのも結構難しいので興味がある人は飲み比べしてみると面白いですよ。

なお、「ハイランドパーク」という人気銘柄がありますが、こちらは現在は「ハイランド地区」に分類されておらず、上にちょっとだけ書いた「アイランズモルト」というカテゴリーに分類されます。
もともとはハイランドモルトだったようですが、「島のモルト」ということで区別されているようです。

ハイランドパークは、結構旨いですね。
バーだと平気で4桁してくれますが、12年だとボトルが驚きの値段で手に入ったりします。


☆★☆ハイランドモルトの通販サイト☆★☆

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahisa123.blog59.fc2.com/tb.php/96-b4fa5794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

  ↓楽しいサイトw↓













あし@

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。